スマホゲームをダイエットに利用

私はもともとあまり夢中になってゲームをする方ではありませんでした。男兄弟がいるため実家にはゲーム機がいくつもあったので、小中学生のころにはRPGやアクションゲームをプレイしていたこともありましたが、実家を出てからはまったくゲームとは縁がなかったんです。
でも携帯電話をガラケーからスマートフォンに変えて、ちょっとだけまたゲームと関わるようになりました。スマホのゲームって私のようなゲームが下手な人間でもできるものが多くて、しかもちょっと癖になる感じでおもしろいですよね。
そんな私がいよいよ本気でスマホでプレイするゲームにハマったのは、Ingressをやり始めてからでした。Ingressは簡単に言えば世界規模の陣取り合戦で、googleマップを使って現実世界とリンクさせながら、ネット上でお互いの領地を奪い合うというゲームです。このゲームが普通のスマホゲームと違うのは、すべてがバーチャルなのではなく、実際に敵の領地を奪うためには、現実世界でその領地まで赴く必要があるという点です。ポータルと呼ばれる領地の要を攻撃し破壊することで、その要を自分の陣営のものにすることができますが、このポータルは例えば神社やお寺、ちょっと目立つお店のシンボルなどに設定することができるんです。
ゲームの内容自体は非常にシンプルで、いったん慣れてしまえば難しいものでもありません。そして、このゲームが一番良いのは、実際にポータルとポータルを移動するので、ダイエットになるということなんです。これまでは車で移動していた場所でも、歩くことで複数のポータルと接触することができるため、ポイントを稼いで早くレベルを上げるためにもとにかくたくさん歩こうと考えることができます。
普通にダイエットのためにウォーキングをしようとしてもなかなか続かないものですが、このゲームのついでにという感覚が私には合っているらしく、毎日の運動量は劇的に増えました。ゲーム好きのぽっちゃりさんにはぜひお勧めしたいダイエット方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加