スマホ版ドラゴンクエスト モンスターパレードを遊んでみた

私は昔からドラゴンクエストモンスターズシリーズが大好きで、初代であるゲームボーイ版のモンスターズをプレイしてから、このシリーズの根っからだの大ファンである。このシリーズが発売するたびに、携帯機と一緒にセットで購入してきたのだが、パソコン版でモンスターズシリーズが出たと聞いた時だけ逃してしまった。理由は至って単純で、私はパソコンを持っていなくて、更にパソコン機器に疎かったので購入が遅れてしまったのだ。しばらく月日が立って、ゲーム仲間の知り合いから一つの朗報が入った。それは、スマートフォンで以前逃していたドラゴンクエストモンスターズシリーズがリニューアルされて登場したというのだ。それこそがこの「ドラゴンクエスト モンスターパレード(スマホ版ではどこでもモンスターパレード)」である。スマートフォンは携帯電話としての役割がメインなために、日常でも仕事でも常に使っていた。だからこそ、この機会に逃していたタイトルであるドラゴンクエスト モンスターパレードを遊んでみることにしたのである。スマホ版ではどこでもモンスターパレードという名前に変わっていたが、パソコン版の基本システムは残したままのようであった。基本的には道中で出会うモンスターを仲間にしていって、パレードという形でモンスターパーティーを組んで冒険していく。スマートフォンの機能を最大限に利用した、タップやフリックなどでの操作も健在。モンスターそれぞれの動きが独特で可愛く、見ているだけでも楽しくなってしまった。本当にこのゲームの開発者の愛が伺える。以前までのシリーズでは、ここまで動くことはめったになかった。というよりは、3DS版の3Dに対応したモンスター立ちも動くことは動くのだが、ここまでの詳細な作りはしていなかったように思える。モンスターをつまむと、ジタバタしていてまるで「おろしてくれ~」と言っているような姿は微笑ましいものだ。個人的には、老若男女楽しめるスマートフォンのゲームであると確信できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加