スマートフォンはすごい進化を見せていますね

スマートフォンって知っていますか?最近は電話だけには収まらず、ゲームに動画に音楽にナビに、何でもありの高性能携帯端末化していますね。特にスマートフォンゲームはその成長をしっかりと感じられるくらいになっています。

もうドット絵という時代ではなく、スマートフォンゲームも3Dモデリングされた次元に突入しつつあるんですよ。最近ではドラゴンクエストシリーズのナンバリングタイトルであるドラクエ8がリリースされましたね。これは元々はプレイステーション2のタイトルだったんですが、普通に満足のいく完成度でスマホ用アプリゲームとしての仕上がりを見せています。

つまり、最低限でもPS2ほどの描画性能を持っているのが、最近のスマホスペックというわけです。おそらく格安スマホでも、この程度の浮動小数点演算性能を有しているチップを積んでいるはずです。というよりも格安スマホはSIMで値段を下げているのがウリなので、そんなにコンピューターとしてのスペックが落ちるわけはないのは、いうまでもないですね。

何が言いたいのかというと、スマホひとつで、もはやある意味の「デジタル総合デパートや!」とどっかの芸能人みたいに言いたいわけです。もはや持っている人が少ないと言われるスマホですが、今のところ持つことを推奨という感じですが、これからの現代社会を生き抜くためには、必須と言い換えても過言じゃないでしょう。

いきなりそんなことを言われても困るかもしれませんが、最近のスマホゲーは本当にすごいから、遊んでみてください。基本無料のゲームが主流なので、お金もかかりませんので、暇つぶしにもってこいですよ。ただし、あまりに面白くてハマってしまい、課金アイテムに手を出して、歯止めが効かなくなり、消費者金融のお世話にならないように注意が必要です。中にはそのくらい面白いスマホゲーがあるから、嬉しいやら悲しいやらですね。節度を持って遊べば日々の生活に、ちょっとした潤いとなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加